今日のハーブティー🌿カレンデュラ(ポットマリーゴールド)

皆様、おはようございます!『石&Herbteaサロン ベルベーナ』店主の真理子です。


今朝は薄曇りの宝塚で、それほど寒くはないですが、夕方からまた雨☔になるとか。。。

すぐに降ってきそうな空ですけどね~🤔


ま、そんな空模様はさておき、今日はハーブティー🌿としてだけではなく、外用としても使われることが多い『カレンデュラ(ポットマリーゴールド)』のご紹介です!


『カレンデュラ(ポットマリーゴールド)』は、聖母マリアの祭日に咲くことにちなんで「マリアの黄金の花」という意味の「マリーゴールド」という名前を持ち、もともとは地中海周辺に自生していた植物で、鮮やかなオレンジ色をした美しい花を咲かせることから世界中で愛されるようになったそうです!!

(ただし、園芸用の「マリーゴールド」と、ハーブティーの「ポットマリーゴールド」とは違いますのでご注意を!ハーブの学名は「カレンデュラ」です!)


皮膚・粘膜に作用するハーブ🌿の代表格で、花びらに含まれるカロテノイドやフラボノイドが傷ついた組織を保護・修復します✨


消炎・抗菌などの作用があり、ハーブティーとしては胃腸の弱い人(私も含めて😅)におススメのハーブ🌿です(^_^)v💛

残ったティーはうがいに使うと風邪予防に効果的ですよ!


ティー🌿としてだけではなく、皮膚や粘膜の炎症に効果的なため、外用の方法として、「浸出油(植物油にハーブ🌿を浸して有効成分を抽出する方法)」をオススメします!!

(写真2枚目↓)

ジャム瓶などに詰めて、植物油(今回は「マカダミアナッツオイル」)をハーブが浸るまで注ぎ、室内で約2週間~1ヶ月保存し、ガーゼなどで濾して遮光瓶に入れて使用できますよ(*^^)v(浸けておくだけだから、チョー簡単✌)


そのまま塗ってももちろん使えますし、軟膏(バーム)やクリームの基剤としても幅広く使えます!美肌効果もありますよ~💗


ただし、キク科の植物ですので、キク科の植物にアレルギーのある方は内用・外用とも避けてください。またティーは妊娠初期の方も避けてください。


「浸出油」は他にも良いハーブ🌿がたくさんありますので、またの機会にご紹介しますね!


ご興味のある方は是非お店にお試しにきてくださいませ。


また春以降に、簡単なハーブ🌿の外用などが実践できる『ワークセミナー』も開催しようと思っています😆!

HP内の『月毎スケジュール』の中でも告知致しますので、そちらもお楽しみにしていてくださいませ💗

宜しくお願い致します。

7回の閲覧

©2019 by 石&Herbteaサロン ベルベーナ。Wix.com で作成されました。