今日のハーブ🌿クローブ(丁子=チョウジ)

皆様、おはようございます!『石&Herbteaサロン ベルベーナ』店主の真理子です。


今朝は寒かった🐧ですが、今はキレイに晴れている宝塚です🌞

でも明日から☔になって気温も上がるらしいので、寒暖差に負けないようにハーブティー🌿をたくさん飲んで備えましょう!(^^)!


さて、今日は漢方にも使われている『クローブ』というハーブ🌿をご紹介したいと思います(^_-)-☆

『クローブ』は和名では「丁子=チョウジ」と言い、主にインドネシアやマダガスカルなどの熱帯地方で生育している常緑樹で、ハーブとしては開花前のつぼみを乾燥させます!


中国では紀元前から知られ、歯痛😫の時に噛んだり、局所麻酔などに使われたと言います😅

なので、別名「歯医者さんのハーブ」とも呼ばれます🎵

強い鎮痛効果と抗菌効果があり、消化を促進して胃腸を整えたり、体を温める効果もあります💛


スパイシーで独特な香りで、若干のバニラを思わせる甘味を感じます!

肉料理の臭み消しや風味付けに使われたり、ヨーロッパではポプリを作り魔除けとされました(^^)v


ハーブティー🌿としては「オレンジピール」など柑橘系のハーブや紅茶とブレンドすると美味しくなりますよ!🤩


ただし、妊娠中・授乳中の方は使用を避けて下さい!!



しんどいと感じている方は是非ご相談下さい🍀自然のチカラを味方につけて、あなたに合った方法を一緒にお探し致します!お待ちしております💗

2回の閲覧0件のコメント